【めんや㐂】を辛口レビュー!石橋阪大前の実力派二郎系!

めんや㐂 辛口レビュー

【めんや㐂】を辛口レビュー

大阪池田市の石橋阪大前駅の近くにある「めんや㐂」を辛口レビューします。

ずっと来店してみたかったお店なので、どんな二郎系を味わえるのか非常に楽しみです。

それでは評価基準である10の項目をチェックしてみましょう。

【評価基準.1】

味は星4.5つ

ラーメンの味には曜日によって違いがあるという口コミを見たので、楽しみな反面、ちょっと不安もありましたが、実際に来店し食べてみると、その味に大満足でした。

ありきたりな二郎系ではなく、完成度の高い二郎系を求めている人は、ぜひ来店してみてください。星は高評価の4.5つです。

スープ

スープは微乳化の豚骨醤油味です。濃厚でアブラやニンニクが加わることで、さらに味が増します。

他の二郎系とは違う味を生み出しているスープなので、着丼されたら、まずは一口味わってください。

麺はツルツルタイプの太麺です。ワシワシ感はないですが、モチモチとした食感で食べ応えのある麺です。スープとも良く合いますし、アブラと絡めて食べても美味しいです。

チャーシュー

豚バラのチャーシューが2枚入っていて、柔らかい脂身で味付けは薄めですが、美味しく食べれました。

ただボリュームに物足りなさを感じます。主役級の存在感のあるチャーシューならラーメンとして完璧だったのですが。

野菜

野菜はもやしのみです(キャベツは含まれていません)。茹で具合はシャキシャキです。量は多めなのでトッピングの量には、ご注意ください。

アブラ

醤油漬けのアブラは濃いめですがコクがあります。麺にも野菜にもスープにも合い、他の二郎系とは違う味付けを生み出している要因の一つです。

その他

無料トッピングとしてニンニクとカラメがあり、よりジャンクにしたい人はニンニクを増し、味を濃くしたい人はカラメを増やしてください。卓上には味変用に一味と胡椒もあります。

【評価基準.2】見た目

見た目は星4つ

数多く二郎系を食べてきた経験から、見た瞬間、美味しい二郎系だと分かりました。二郎系巡りの最高の瞬間です。

ただチャーシューが物足りなかったのが残念です。もう少し食べ応えのあるチャーシューなら文句ないのですが。星は4つとしておきます。

私が注文したのは「ラーメン(300g)」で、トッピングの量は以下です。

300g
野菜 マシ
ニンニク マシ
アブラ マシ
カラメ マシ

野菜の量は比較的多めなので、トッピングの量には、ご注意ください。

【評価基準.3】中毒度

中毒度は星5つ

私の自宅から離れた場所にお店があるので、頻繁に来店するのは難しいですが、常連として通いたいぐらい中毒度は高いです(朝昼晩の3食でもOK)。

当サイトで紹介している関西二郎系トップ10のお店に出会った時と同じぐらい印象に残っていますので、星は5つです。二郎系マニアは必ず来店すべきお店です。

【評価基準.4】二郎度

二郎度は星4.5つ

本家二郎とは全く味が違うので二郎度は低いですが、二郎系として完成度が高く、頂上を目指せる位置にいるので星は4.5つです。

定期的に限定ラーメンを提供するなど、ラーメンに対する情熱も感じますし、関西二郎系のてっぺんを狙って欲しいところです。

【評価基準.5】値段

値段は星4つ

通常のラーメン(麺300g)で850円です。二郎系の平均が750円~800円と考えると若干値段は高めです。ただラーメンのクオリティが高いので星は4つとしておきます。

可能であれば、麺400gまでは850円で抑えて欲しいところですが、仕方ないですね。

  • ラーメン(300g):850円
  • ラーメン(400g):950円
  • 豚ラーメン(300g):1,050円

※季節により限定ラーメンもあります(値段は750円~1,150円ぐらい)。

支払い方法 食券機
食券 着席時に食券を手渡し
領収書 なし

【評価基準.6】トッピングの種類

トッピングの種類は星5つ

無料トッピングは、

  • 野菜(もやし)
  • ニンニク
  • アブラ(味付き背脂)
  • カラメ

です。

量は、

  • ノーマル
  • チョイマシ
  • マシ
  • マシマシ

から選べます。

無料トッピングは、二郎系の標準です。

有料トッピングは、

  • ブラックペッパー:50円
  • 自家製ラー油:50円
  • あげ玉:50円
  • スライスチーズ:50円
  • とろけるチーズ:50円
  • パルメザンチーズ:50円
  • 白ネギ:50円
  • あらびきとうがらし:50円
  • うずら:100円
  • 生卵:100円
  • カレー粉:50円
  • フライドオニオン:50円

と種類は豊富です。

有料トッピングの種類は二郎系でトップクラスなので星は5つです。

【評価基準.7】待ち時間

待ち時間は星4つ

二郎系の麺は太麺なので茹で上がるまでに約10分ほど時間が掛かります。つまりラーメンが着丼するのに盛り付けなどを含めると約10~15分の時間が必要です。

ですが、めんや㐂の場合、約5~8分ぐらいで着丼されました。今までの二郎系では最速かもしれません。ワンオペで、こんなに早く着丼する理由が分からないので、一旦星は4つとしておきます。

【評価基準.8】アクセス

アクセスは星3.5つ

石橋阪大前駅から徒歩2分と駅近ですが、梅田駅から急行で4駅と電車でのアクセスはあまり良くありません。

しかもお店の場所も目立たないところにあり、マップを用意しておかないと辿り着けないので星は3.5つです。

店の前に自転車やバイクを停めるスペースがないので、電車か徒歩での来店をオススメします。

【評価基準.9】開店時間

開店時間は星3つ

昼と夜の二部制で、

  • 11:00~13:45
  • 18:30~21:45(金土~22:45)

となっています。

日祝日を営業しているのは評価できますが、昼も夜も早くに店が閉まるので、星は3つです。

金土の夜は普段よりも1時間営業時間は長いですが、他の曜日も同じぐらいの時間帯まで営業してもらえると有難いです。

【評価基準.10】接客態度

接客態度は星4.5つ

私が来店した時は店主さんらしき人のワンオペで、オラ付いた感じとは無縁な物腰が柔らかい雰囲気のスタッフさんでした。

分からないことがあれば、気軽に聞けそうでしたし、二郎系特有の妙な緊張感を感じさせない接客だったので、星は4.5つです。

間違いなく、二郎系初心者の人でも安心して来店できるお店です。

食べ終わった後の丼 丼とコップをカウンターに置いて、フキンで拭く
水(紙コップ)はセルフサービス(カウンターにウォーターピッチャーなし)
箸・レンゲ セルフサービス(テーブルにあり)
おしぼり なし
ティッシュ 卓上にティッシュあり
紙エプロン なし
ヘアゴム なし
荷物置き なし

【めんや㐂】の総合評価は「Aランク

めんや㐂 総合評価はAランク

「めんや㐂」の総合評価は「Aランク」です。

見た目
中毒度
二郎度
値段
トッピングの種類
待ち時間
アクセス
開店時間
接客態度

標準な二郎系のお店が乱立する中、久しぶりに満足できる味の二郎系を食べれました。

定期的に限定ラーメンなどもありますし、来店するたびに違う味を楽しめます。

二郎系マニアなら必ず1度は来店しておくべきお店です。文句なしでAランクです。

※チャーシューに満足できればSランク評価にするのですが。

【めんや㐂】の基本情報

【めんや㐂】の外観

めんや㐂の外観

阪急「石橋阪大前駅」から「めんや㐂」までのマップ

住所 〒563-0032 大阪府池田市石橋2-1-5 サンアイビル 1F
>>グーグルマップ
最寄り駅 石橋阪大前駅から徒歩2分
営業時間 11:00~13:45 18:30~21:45(金土~22:45)
定休日 不定休
席数 10席(カウンター席のみ)
駐車場 なし
禁煙・喫煙 完全禁煙
支払い方法 券売機で5千円札と1万円札は使えない(両替をお願いする必要がある)
カード不可
電話番号
予約可否 予約不可
トイレ あり
公式サイト twitter
オープン日 2017年4月26日

関西二郎系ラーメンランキングトップ10