【ヌードルファクトリーAIM】を辛口レビュー!鶴橋駅から徒歩1分の二郎系!

ヌードルファクトリーAIM 辛口レビュー

【ヌードルファクトリーAIM】を辛口レビュー

大阪の鶴橋駅から徒歩1分の場所にある「ヌードルファクトリーAIM」を辛口レビューします。

2019年に開店したばかりのお店なので、どんな味なのか楽しみです。

それでは評価基準である10の項目をチェックしてみましょう。

【評価基準.1】

味は星3.5つ

味は美味しいですが、私の想像を超えるものではなかったので星は3.5つです。毎日でも通い続けたいと思うかは、ちょっと微妙でした。

二郎系を食べるなら「ヌードルファクトリーAIM」でないとダメだと思わせてくれる今後の進化を期待します。

スープ

スープはあっさりめの豚骨醤油系です。ボリュームがあっても胃が重くなるようなスープではないので、食べ進めやすいです。

ツルツルタイプの平打ちの太麺です(ワシワシ感のないもっちりとした麺)。茹で上がりは少し硬めで食べ応えがありました。スープとの相性も抜群です。

チャーシュー

豚バラのチャーシューが2枚入っています。食感は柔らかめで、味付けは少し濃いです。もう少しボリュームが欲しいところです。

野菜

野菜はもやし多めにキャベツが少々の割合で、シャキシャキの硬めの茹で具合となっています。野菜自体に味は付いていないので、アブラやスープと絡めて食べるようにしてください。

脂が加わることで、さらに中毒度が増します。スープに加えても良いですし、麺や野菜、チャーシューと一緒に食べても美味しいです。

その他

二郎系にニンニクのトッピングは必須です。味を濃くするカラメは無料トッピングに含まれていません。

卓上には味変用に、

  • ラーメンたれ
  • 魚粉
  • 胡椒
  • 一味唐辛子
  • カレー粉
  • お酢
  • 豆板醬
  • すりゴマ
  • 野菜用のタレ

が用意されています。

かなり豊富に用意されているので、色んな味が楽しめます。二郎系でもここまで卓上のアイテムが揃っているお店はあまりありません。

【評価基準.2】見た目

見た目は星3.5つ

豚骨醤油のスープに平打ちの太麺、その上にもやし多めの野菜、豚バラのチャーシューが2枚にたっぷりのアブラとニンニクが盛り付けられたラーメンの見た目は王道の二郎系です。

ただチャーシューに少し物足りなさを感じたので星は3.5つです。もっと大きくて厚みのあるイメージだったのですが。もう一度来店した時に確認してみます。

【評価基準.3】中毒度

中毒度は星3.5つ

朝昼晩の3食でもOKなほどの中毒度は感じませんでした。もちろん普通のラーメンよりも中毒度は高いですが、二郎系の中で特別中毒度が高いかと言えば、そうでもないので星は3.5つです。

ラーメンを食べた数日後に、もう1度食べに行きたいなと感じさせる中毒度が欲しいところです。

【評価基準.4】二郎度

二郎度は星3.5つ

ラーメン二郎とは完全に別のラーメンですし、二郎系としても成長段階だと感じるので星は3.5つです。標準の二郎系ではなく、二郎系の中でも存在感を示せるようなお店になることを期待します。

二郎系として、もっと尖った味を追求しても良いのではないでしょうか(あくまで私の個人的な感想です)。

【評価基準.5】値段

値段は星3つ

通常のラーメンで一杯780円(麺225g)と値段は700円代をキープしています。ただ二郎系の並の麺の量のデフォルトが「300g」であることを考えると値段は少し高めなので星は3つです。

せめて標準で「300g」、大サイズで「400g」の麺の量が欲しいところです。

  • ラーメン(麺225g):780円
  • 小ラーメン(麺150g):730円
  • 大ラーメン(麺300g):880円
  • 味玉小ラーメン:830円
  • 味玉大ラーメン:980円
  • 肉増しラーメン:1,000円
  • 肉増し小ラーメン:950円
  • 肉増し大ラーメン:1,100円
  • 全部のせラーメン:1,100円
  • 全部のせ小ラーメン:1,050円
  • 全部のせ大ラーメン:1,200円
  • つけ麺:880円
  • 味玉つけ麺:980円
  • 肉増しつけ麺:1,100円
  • 全部のせつけ麺:1,200円
  • まぜそば並:780円
  • まぜそば大:880円

※麺以外にもご飯類や唐揚げなどの一品物もあります。

【評価基準.6】トッピングの種類

ッピングの種類は星4.5つ

無料トッピングは、

  • ヤサイ
  • アブラ
  • ニンニク

です。

量は、

  • ヤサイ(少な目:150g、普通:250g、マシ:400g、マシマシ:600g)
  • アブラ(普通、マシ、マシマシ)
  • ニンニク(普通:こさじ1杯、マシ:こさじ2杯、マシマシ:たくさん)

です。

有料トッピングは、

  • 生卵:50円
  • 味玉:100円
  • 肉増し:220円
  • 全部のせ:320円
  • 青ネギ:100円
  • チーズ:100円
  • のり:100円
  • キムチ:200円
  • メンマ:200円
  • 黒ラベル中瓶:500円
  • 黒ラベル小瓶:350円
  • ハイボール、ウーロンハイ:250円
  • チューハイ(レモン、グレープ):200円
  • コーラ、烏龍茶:150円

となっています(その他、ご飯類なども豊富にあります)。

味を濃くできる「カラメ」は無料トッピングに含まれていませんが、有料トッピングの量が豊富なので星は4.5つです。

【評価基準.7】待ち時間

待ち時間は星4つ

私が来店した時は、待つことなく入店できました(店内には3人ぐらいのお客さん)。私の感覚では、お昼や夕飯時でもない限り、行列になることはなさそうです。

注文からラーメンの着丼までの時間は約10分ほどでした。麺の茹で時間などを考えると最短だったと言えます。スタッフさんは3人体制で、お店の回転率は悪くなかったので星は4つです(今も3人体制なのかは分かりません)。

【評価基準.8】アクセス

アクセスは星4つ

鶴橋駅から徒歩1分の距離にあり、大阪難波駅からも3駅とアクセスは悪くないので星は4つです。

ただ飲食店の多い通りで若干場所が分かりにくいのと、店の前に自転車を置けるスペースがないのは残念です(目の前に有料の駐輪場あり)。

来店する時は徒歩か電車がオススメです(駐車場もない)。

【評価基準.9】開店時間

開店時間は星5つ

開店時間は、

  • 11:00~24:00
  • 日曜営業

と1日中無休で営業しています。

いつ行っても営業している数少ないお店の一つなので、星は文句なしで5つです。

二郎系の店舗の中では、最長の営業時間かもしれません。かなり気合の入っているお店です。

【評価基準.10】接客態度

接客態度は星4つ

私が来店した時はガテン系のスタッフさんが3人いて、丁寧な接客で好印象だったので星は4.0です。

2019年の4月に開店したばかりのお店なので、このままフレッシュで元気な接客を続けて欲しいです。

入店時に持ってきてくれる(テーブルにウォーターピッチャーあり)
箸・レンゲ ラーメンと一緒に付いてくる
紙エプロン なし
ヘアゴム 卓上にあり

【ヌードルファクトリーAIM】の総合評価は「Bランク

ヌードルファクトリーAIM 総合評価はBランク

「ヌードルファクトリーAIM」の総合評価は「Bランク」です。

お店の雰囲気は悪くないですし、1日中営業している気合いも好印象なのですが、ラーメンの味は私の想像を超えるものではなかったです。

味は美味しいのですが、毎日通いたくなるほどの中毒度は感じませんでした。2019年にオープンしたばかりのお店なので、今後の進化に期待します。

見た目
中毒度
二郎度
値段
トッピングの種類
待ち時間
アクセス
開店時間
接客態度

【ヌードルファクトリーAIM】の基本情報

【ヌードルファクトリーAIM】の外観

ヌードルファクトリーAIMの外観

近鉄大阪線「鶴橋駅」から「ヌードルファクトリーAIM」までのマップ

住所 〒537-0024 大阪府大阪市東成区東小橋3丁目15-4
>>グーグルマップ
最寄り駅 鶴橋駅から徒歩1分
営業時間 [月~日] 11:00~24:00
日曜営業
定休日 無休
席数 8席(カウンター席のみ)、個室なし
駐車場 なし(駐輪場なし)
禁煙・喫煙 完全禁煙
支払い方法 カード不可
電話番号 06-6975-1515
予約可否
トイレ
オープン日 2019年4月15日

関西二郎系ラーメンランキングトップ10